トップ > 事業内容 > BL管理・実験支援 -- BL管理業務

BL管理・実験支援

 最終的に放射光を取り出し、実験を行う施設をビームライン(BL)と呼びます。
安定した実験が行えるようビームライン機器の保守・点検を行い、実験時には最適な光を提供するために各機器の調整を行います。 また、効率化を目的とした機器の改良やソフトウェア開発も行います。


 ビームラインには光学系・測定機器系・冷却系・真空排気系等さまざまな機器があり、このため、ビームライン管理業務には広範囲且つ専門的な知識・経験が必要とされます。 日常の点検項目もあれば、ビームライン停止期間には、構成機器の総点検を行い、不具合箇所のメンテナンスや設備更新を行います。


作業例


 ・ インターロック動作試験(各設備のリミット値確認等)
 ・ 分光器の精密ステージ・結晶の交換、洗浄等
 ・ 更新設備機器の調達、検収
 ・ 冷却、電気設備の保守点検
 ・ スクロールポンプ(真空排気)のメンテナンス
 ・ 備品、消耗品等の管理