トップ > 会社情報 > 会社理念

会社理念


 SPring-8の性能を先端科学に発揮させ、未知を切り開く多分野の技術者集団として、顧客のベストパートナーとなることを目指します。
 社員は技術情報を共有し、互いに技術力を高めあい、顧客に対しては高いレベルでの技術サポートの提供を心がけます。
 社員は自分の受け持つ業務に対し、常に改良、改革など進歩ある対応を試み、日々向上する研究心のある技術者であることを心がけます。
 当社の商品は、社員の能力です。社員の日々の技術蓄積がさらに付加価値の高い商品となり、パワフルな信頼される技術者の集団となることを心がけます。


社是

平成8年3月第1回取締役会において、初代社長により「和」を社是と定められた。 出典は聖徳太子の定めた17条の憲法からである。

(原文)
  和を以て貴しと為し、さからふること無きを宗と為(せ)よ。人皆党有り、亦達(さと)れる者少し。是を以て或いは君父に順(したが)はず、乍(ま)た隣里に違ふ。
  然れども、上和らぎ下睦びて、事を論(あげつら)ふに諧(かな)ひぬるときには、則ち事理(ことわり)自ずから通ふ。
  何事か成らざらむ。


(現代訳)
  和を大事にし、反抗することのないよう心がけよ。人は誰しもが仲間をもっているが、道理を悟っている者は少ない。それゆえ、上位のものに従わなかったり、身近な人と仲違いしたりする。
  しかし上に立つ者が、和やかで下の者が仲良く意見を述べ合えば、自然にものの道理がわかり、すべての事がうまくいくだろう。